2015年04月25日

幼稚班、春の親子遠足。

春は曙。やうやう白くなり行く、山ぎは少しあかりて、紫だちたる雲の細くたなびきたる。
頭を悩ます季節外れの雨雲から解放され、ようやく青空が子ども達を暖かく包み込んでくれるようになりました。
そんな本日(4/25土)は幼稚班、今年度初の親子遠足が行われました。IMG_0752.JPGIMG_0755.JPGIMG_0760.JPG
清々しい晴天に恵まれる中、学校から鶴見緑地公園までの数百メートルという道のりを30分かけて歩きました。
年長도라지にとっては簡単な道のりですが、年少해바라기にとってこの距離は実に「遠足」そのもの。恐らくこの距離を連続して歩く事は日常生活において簡単に経験出来る事ではないのです。
そして間髪を入れず本日のメインイベントである運動遊びへと移行します。IMG_0768.JPGIMG_0764.JPGIMG_0788.JPG
そして子ども達による尻尾取り遊び。子どもらしい微笑ましい攻防戦が展開されます。IMG_0794.JPGIMG_0790.JPGIMG_0802.JPG
さらに運動遊びは加速し、엄마達による団体戦「アルティメット」へと移行します。IMG_0817.JPGIMG_0823.JPGIMG_0875.JPG
接触禁止を原則としたこの競技は傷を作る人が誰もいなく、また特別な身体能力を必要とせず、アクションはただ「投げる」「捕る」の二つに限るのです。非常に紳士的且つ誰もが楽しめる文字通り「究極」のスポーツと言えます。
汗を流した後はお待ちかねの昼食。엄마の腕が光る特別なお弁当なのです。
IMG_0885.JPG
IMG_0887.JPG
IMG_0892.JPG
IMG_0902.JPG
格別なお弁当に舌鼓を打ち、食後は小川で水遊び。木陰はまだ肌寒さが残るものの、それでも頭から水をかぶるのが子どもであり、またかぶれるのが子どもであるのです。IMG_0922.JPGIMG_0918.JPG
暑く、熱く、美味しく、楽しい親子遠足となりました。







posted by 管理人 at 17:10| Comment(0) | お知らせ

2015年04月24日

誕生会と学校給食。

更新が滞ってしまい大変申し訳ありません。
去る4月18日(土)、幼稚班にて今年度初となる誕生会が開かれました。
主役は入園したての年少해바라기반から女の子。早速4歳になりました。IMG_0735.JPG
엄마が横にいる安心感と、視線を一身に集める不安感と入り交じり若干緊張気味でしたが、幸せな誕生会となりました。

そして本日4/24(金)、우리 민족にとって忘れられないこの日、今年度最初の学校給食が行われました。
우리학교とは保護者の支援なしには存在すら許されず、近隣の学校で当たり前のように支給される給食ですら、어머니達の力を借りずにはいられないのです。しかしながら、「子ども達の為」と活気に満ち溢れた厨房は、見事の一言。ここに子どもの育ちの「極意」があるのかも知れません。
そんな本日の当番は우리학교のリトルマーメイドと呼ばれる6年生엄마達。ベテランならではの手際の良さと臨機応変な対応で、テキパキと仕事をこなします。IMG_0738.JPG
メニューはどんぶりの王道とも言える牛丼とデザートにはゼリーを。味の方は最早説明などいらないと言えましょう。牛丼というだけで美味しい以外の道はなく、それは어머니達の愛情が染み込む事によって「安心の美味しさ」になるのです。
子ども達の安心感に満ちた表情です。IMG_0741.JPGIMG_0742.JPGIMG_0751.JPGIMG_0749.JPGIMG_0748.JPGIMG_0746.JPGIMG_0747.JPGIMG_0750.JPG






posted by 管理人 at 17:53| Comment(0) | お知らせ

2015年04月16日

新入生、新入園児歓迎運動会。

春とは縁(えにし)の季節とも言うのだそうです。涙の卒業式から一転、笑顔が満開の入学式を終え、2015年度がスタートしました。徐々に生活も落ち着きを取り戻し始め、학생,원아達は思い思いの一日を過ごしています。
そんな本日(4/16木)は、우리학교全校生による新年度初のイベント。「新入生・新入園児歓迎運動会」が行われました。小学6年生から年少ヘバラギ班まで、全校生が小さなグランドに集まり、一つの時間を過ごすのです。
行われたのは、新入生、園児による徒競走。全長10mほどの直線コースを全力で走ります。名前を呼ばれると、大きな声で「예!」と元気に答える어린이達です。IMG_0616.JPGIMG_0631.JPGIMG_0635.JPG
そして飴食い競争。古くから伝わる伝統の種目であり、粉まみれになりながらも嬉し恥ずかし表情なのです。IMG_0648.JPGIMG_0653.JPG
さらに尻尾取りゲームへ。普段のソジョ活動で鍛え上げられた足腰は、時に信じられないステップを見せつけてくれるのです。IMG_0661.JPG
そして灼熱のリレーへ。先の粉が残る顔は正しく鬼の形相。一番シンプルでありながら一番盛り上がる競技なのです。IMG_0688.JPG

この運動会は全校生を縦割りで6つのチームに分け行います。小学生高学年、特には6年生が中心となりながら幼い동생達を導いていく姿。教員が引率すればなにも滞る事はありませんが、それでも学生に任せるのは、それだけの価値があるから。
この一体感こそ、小さな우리학교の巨大な武器なのです。





posted by 管理人 at 18:35| Comment(0) | お知らせ