2013年06月18日

交通安全指導。

ニュースを見ると毎日のように殺人事件が起きています。1990年〜2010年にかけて犯罪率は2〜3倍になっていると言われています。また、交通事故による被害は歩行者の事故死数が乗用車とほぼ同じ、これはオートバイよりも多いのです。このような環境の中で自分の身を守るためには正しい交通規則を知ることが大事です。ここで本日6/18は旭警察署交通課の方、そして旭区役所パトロール隊の方々に来ていただきました。

IMG_8767.JPG
事前講義を貰い、横断歩道のわたり方について学びます。また同時に防犯対策、ブザーや笛の使用法等を学びました。

IMG_8768.JPG
いざ実践へ。非常に緊張しています。笑

IMG_8784.JPG
最後はお巡りさんと記念写真。

現在の凶悪犯罪率は昭和30年代に比べ2/5程度まで減少しているそうですが、変わりに伸びているのは「軽」犯罪率。家やハッキョから一歩出れば自分を守ってくれる人はいません。寒い時代ですが、たくましく生きていくためにも正しい知識を正しく身に付けさせたいものです。
posted by 管理人 at 15:56| Comment(0) | その他
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: