2014年06月19日

花園。ユチバン6月の園外保育。

梅雨が来たのでしょうか?過ぎたのでしょうか。気温は日増しに上昇気流に乗り、常夏の雰囲気も出てきた今日この頃。
ウリユチバンオリニ達は暑さに負けず、元気に遊びまわっています。
本日(6/19木)はユチバン6月の園外保育。向かうは花園。子ども達が待ちわびたドリーム21であります。
今回も満天の星空を見にいきました。暗くなり、星空が見えるとオリニ達は興奮を抑えきれません。「ソンセンニン、見て!星!」と大喜びです。
空を見ることは方向感覚を養う上で非常に重要な要素なのです。情報が氾濫している現代日本で地図を読めない大人は少なくありません。地図が読めずともスマホがあれば解決できるからです。だからこそ、スマホが使えない、情報から遮断された時の為に必要な能力を身につける。その第一歩を担うのがウリユチバンであります。

星空のあとはお待ちかねの「のびのび広場」です。広い面積の中、床はすべてスポンジ、そして角という角はすべてスポンジが巻かれ、安全の極みともいえる空間です。文字通りのびのびと遊ぶことができるのです。
DSCF0238.JPG
DSCF0254.JPG
DSCF0247.JPG

隣接する花園中央公園で昼食をすまし、大きな公園でさらに遊びます。巨大なアスレチックはオリニ達の意欲を何倍にも高めてくれます。あちらこちらで遊びまわり、恒例のチューチュートレインでお開きとしました。
DSCF0287.JPG
DSCF0288.JPG

炎天下も何のその。楽しい園外保育となりました。
DSCF0294.JPG
DSCF0293.JPG
DSCF0292.JPG
posted by 管理人 at 16:32| Comment(0) | 幼稚班

2014年05月19日

深まる春。幼稚班5月の誕生会。

先日(5/17土)にウリユチバン5月の誕生会がありました。
今回の主役を務めるのは、デビュー戦となる年少ヘバラギから男の子です。
IMG_4689.JPG
父母兄弟、全園児に見守られながらの入場です。
IMG_4691.JPG
4歳になった彼の夢はトッキュウジャーのロボット。合体変形マシンは男児の永遠のロマンなのです。
ガチガチに緊張しながらも、4歳になったこと、両親の名前を全園児に前で言う事が出来ました。
大勢の前で声を出すというのは中々難しい事なのです。
歌を披露し、プレゼントをもらい、楽しい誕生会となりました。チュッカヘヨ!
IMG_4703.JPG
posted by 管理人 at 18:57| Comment(0) | 幼稚班

2014年04月26日

春爛漫。幼稚班親子遠足。

春爛漫。日増しに気温が上がり、日差しが身を打ち春風がそよぐとても気持ちのいい季節です。街を歩けばそこらかしこで咲き誇る花々を見ることが出来ます。
4月も終わりに向かおうとしている本日(4/26土)はウリユチバンにて春の親子遠足が行われました。

園生活とは社交性や自立心を育てる上で必要不可欠なものではありますが、それによって親子と触れ合う時間を奪ってしまうという面も確かにあるのです。したがって、こういった親子参加型行事はタイトなスケジュールに縛られる子ども達にとって非常に大切な時間なのです。

本遠足の内容は運動遊び。まずは親子で手を繋ぎ、紅青リレーを行います。年少ヘバラギは走ることさえままならないのですが、年長トラジまでなると、保護者が追い付けない程の体力、脚力を身につけるのです。
IMG_4493.JPG
IMG_4496.JPG
IMG_4516.JPG

リレーの醍醐味といえばチーム戦というプレッシャー。こういったハプニングも楽しみ方の一つなのです。
IMG_4518.JPG

そして園児達のシッポ取り遊び。白熱した試合を見れます。
IMG_4524.JPG
DSCF0065.JPG

さらには恒例のオンマ達による運動遊び。今年は近年徐々に盛り上がっている競技「アルティメット」を体験してみました。
フライングディスク(フリスビー)を使った競技で、ルール上、接触禁止(タックル等)であるため、安心して楽しむ事ができるのです。
DSCF0091.JPG
DSCF0094.JPG

とはいえ、汗をかくのがスポーツ。オンマもアッパも溶けそうな程に汗をかいていました。
そして楽しい昼食となります。食事をしながら、本年度のユチバン役員オモニが紹介されました。
DSCF0083.JPG

食後は近くの小川で水遊び。まだまだ木陰は肌寒いですが、子どもはそんなこと関係ありません。保護者の心配そっちのけで水遊びを楽しみます。
天気にも恵まれ、楽しい親子遠足となりました。
IMG_4460.JPG
IMG_4466.JPG
IMG_4468.JPG
posted by 管理人 at 16:11| Comment(0) | 幼稚班