2013年12月17日

12月の誕生会

更新が出来ず申し訳ありませんでした。

先日12/7に幼稚班12月の誕生会が行われました。
都合により先月の会に参加できなかった子も含め、四人のオリニ達が主役となりました。
IMG_2430.JPG

初めは5歳になる年中の女の子。
IMG_2431.JPG
彼女は緊張のあまり夢を語ることは出来ませんでしたが、将来は「アイカツ(あおいちゃん)」になりたいのだそうです。プリキュアの時代は終わったのです。
続いて年長の女の子6歳を迎えます。
IMG_2432.JPG
彼女の夢はケーキ屋さんです。ペコちゃん顔負けのおいしいケーキを作ってくれると期待したいです。
続いて年長の男の子。彼も6歳です。
IMG_2434.JPG
彼はサッカー選手を夢見ています。古今東西、サッカー選手は憧れの的であります。東洋人のセリエA進出が目覚しい現代、叶えられない夢ではないのです。期待です。
さらに年長の男の子。彼もまた6歳になりました。
IMG_2435.JPG
彼もまたサッカー選手を夢見ています。憧れの選手はリオネル・メッシ!体躯に恵まれずとも、トッププレイヤーになれるのです。そしてソンセンニムがメッシと一つしか歳が変わらないのを知り、驚くのでした。

オンマやハンメから祝福の言葉を頂き、終始幸せな雰囲気の中で幕を閉じることができました。
オリニ達、センイルチュッカヘヨ!
さらなる成長を期待します。
posted by 管理人 at 19:50| Comment(0) | 幼稚班

2013年12月06日

12月の園外保育。

先日(12/5)はウリユチバンで12月の園外保育がありました。例年では千里にある農園にて芋ほりとみかん狩りを行っていましたが、今年は不作。そこで今回は11月に芋掘り、12月にみかん狩りと分けることにしました。
高速道路に揺られること約一時間。向かうのは堺にある「南楽園」です。ウリユチバンでは初めての訪問となります。
せっかくなので今回は大根掘りも体験してみました。
IMG_2241.JPG
IMG_2244.JPG
IMG_2263.JPG

そしてみかん狩りへと向かいます。が、そこには断崖絶壁!みかんを狩る為にはこれを登らなければなりません。滅多に出会うことのない非常に貴重な体験であります。
崖を上るためには様々な判断力が養われます。足場、手、姿勢、頂上までのルートなどを瞬時に判断しなければなりません。それを間違うと、一気に滑り落ちるのです。今後どういった場で、そんな経験ができましょうか。目的がなければ向かうことなどありません。そんな時代だからこそ、有難い環境なのです。
IMG_2277.JPG
IMG_2281.JPG

時に颯爽と上り、時にずり落ち、歯を食いしばり涙する子も。しかし、その先には丸々とした美味しいミカンが待っていました。
夢中で頬張るオリニ達です。
IMG_2285.JPG
IMG_0025.JPG
IMG_0035.JPG

バーベキューブースで昼食を済ませ、食後はアスレチックです。さらに山を上り、数多の課題をクリアした先には素晴らしいご褒美が待っていました。
IMG_2379.JPG
IMG_2378.JPG
IMG_2386.JPG
IMG_2398.JPG

頂上にはとても美しい景色が広がっていました。子どもの口から「うわーコプター(綺麗)!」と言わせるほどのものであります。
その景色は壮観。素晴らしい以外の言葉はいらないのです。
IMG_0070.JPG

大満足!素晴らしい園外保育でありました。
オマケ。こんなイタズラもありました。
IMG_0089.JPG
posted by 管理人 at 19:59| Comment(0) | 幼稚班

2013年11月21日

11月の園外保育。

早いもので、今年も残り一月と少し。あれほど汗を流した記録的猛暑が嘘のような寒さが身を打ちます。ユチバンでは「子どもは風の子」と言いながら、寒い時こそ外で!体を動かし元気に遊んでいます。
そんな本日(11/21木)は11月の園外保育。晩秋を全身で感じるべく、千里公園へ向かいました。今回も北大阪のオリニ達と一緒です。

子ども達の目当てはなんと言っても巨大なローラー滑り台。ガラガラとけたたましい音をたてながら、ハイスピードを体感します。
怖いけれどやめられない。不思議な魅力をもっているのです。子ども達の笑顔がたまりません。
IMG_1917.JPG
IMG_1948.JPG

そして紅葉の下での昼食。澄んだ空気は食欲を引き立てます。勿論メインイベントのお菓子も美味しく食べました。
ソンセンニム達の「お菓子狩り」も恒例の景色です。
IMG_2109.JPG

食後は軽くお散歩。紅葉を満喫しながら、最後は大自然の中で隠れんぼを楽しみました。
IMG_2113.JPG
IMG_2138.JPG
IMG_2141.JPG

今回は天気にも恵まれ、青く澄んだ空と綺麗に着飾った紅葉とのコントラストがとても美しく、見ているだけで心が洗われる感覚に陥ります。子ども達の目に、この景色はどう写ったでしょうか。
見ているだけでも安らぐ景色。世界とは、こんなにも単純で素晴らしいものなのです。
それをこの一枚の写真が物語っています。
IMG_2145.JPG
posted by 管理人 at 20:41| Comment(0) | 幼稚班